家計の管理

【資産運用】積立投資を始めるなら証券口座を開設しよう!(楽天証券の口座開設)

こんにちは! マメ助です。(Twitter@2020mamesukeFP🔗)

(皆様の応援クリックが励みになります!↓)

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

   

前回の記事では、お金が貯まる家計の黄金ルールを紹介しました。

本記事では、これから積立投資をはじめる方に口座の開設方法を紹介します。

お金を正しく運用したければ、ネット証券は必須です。

   

本記事で紹介する楽天証券は、銀行の窓口よりも手数料が安く、取り扱いしている商品が多く、さらにポイントがもらえるので、積立投資にピッタリです!

なお、現在お勧めできるネット証券は、楽天証券かSBI証券です。

どちらかのネット証券をファーストステップとして選びましょう。

【マメ知識】楽天証券が選ばれる5つの理由

  1. リーズナブルな手数料(最低0円から)
  2. ポイントが貯まる&使える(楽天カードは生活必需品です)
  3. 楽天市場でもらえるポイントが+1倍(スーパーポイントアッププログラム(SPU)の対象)
  4. 無料で使える充実の取引ツール
  5. 多彩な商品ラインナップ

   

マメ助

マメ助は、楽天証券とSBI証券どちらの口座も持っています。

円建てと米ドル建てで、口座を使い分けています。

ママ助

ママ助は、楽天証券の口座を持っています。

楽天証券で、楽天カード決済する積立投資は、購入金額(最大5万円/月)の1%のポイントがもらえて、賢くお得に資産運用できます♪

    

ネット証券の選び方

  • 取引手数料が安いこと
  • 商品ラインナップが多いこと

   

口座の開設方法(楽天証券の場合)

事前登録

まずは楽天証券の公式サイトにアクセスします。

楽天証券の公式サイト🔗

  

口座開設に必要なものは、次の3点です。

  1. 顔写真が撮影できるスマホ(郵送手続きなら不要)
  2. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)
  3. 楽天IDとパスワード

    

初期設定

口座開設の登録が済んだら、登録した住所に1~2週間で初期設定用のIDとパスワードが書かれた書類が届きます。

インターネットで楽天証券にログインして、初期設定を完了しましょう。

(マイナンバーの登録が必須です)

   

投資資金を入金する

初期設定が完了すると入金することができるようになります!

【マメ知識】

楽天銀行の口座をお持ちの場合は、

楽天銀行の口座と連携させることで、自動的に入金手続きをしてくれる設定(マネーブリッジ設定)がオススメです。

   

マメ助

マネーブリッジ設定を完了すると、楽天銀行の普通預金金利が通常の100倍(0.10%)になります。

ママ助

大手銀行や都市銀行の普通預金の金利が、0.001%なのに、何もしなくても0.1%の金利が付くなんてお得だよね♪

    

  

まとめ

お疲れ様でした!

これであなたも投資家デビューですね!

マメ助のブログでは、積立投資を応援するための情報が盛りだくさんです。

ぜひ次の記事も確認して、正しい積立投資を継続していきましょう!

マメ助

早くは初めて、長く続けて、何がってもコツコツ積立するのが重要だよ!

  

口座を開設したら、ぜひつみたてNISA個人型確定拠出年金(iDeCo)お得な制度を利用して、積立投資を楽しみましょう

この記事が、皆さんの資産形成のお役に立てれば幸いです

では、良い資産形成を!

 

ブログ村の応援クリックをお願いします↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

   

関連記事です。